できごと。

2011 夏の筑波8耐

20110723

恒例! 筑波8時間耐久レース in サマー。

7月で既に気温は35度を超える真夏日の最中、陽の光遮る物の全くない筑波サーキットをぐるぐると8時間、お出かけから帰宅までなら朝の4時から夜23時まで、めいいっぱい楽しんで来ましたよーーっ!

今回の我がサイクリングチームは、この筑波8耐、2チームでエントリーです。
私は、4名で構成された記録に挑戦するメインチームで参戦。一方、相方あさりは、レース初参加を2名擁するチームの構成です。

今回は、レース前の、メンバーが集まる時点で色々な出来事がありました。
総まとめ役だったあさりには、ホント「お疲れ様」と言いたい。(実際、言いました)

レース前日には、チームの若手二人に我が家へお泊まりして貰いました。
今回の参加者はこれまでと比較して自家用車の所有率ががくんと下がりました。その為、筑波サーキットへの移動手段が不足したのです。
それを補う為今回のウチらは、借りるレンタカーをいつもの小型ワゴン車ではなく大型のハイエースクラスのバンにして、私・あさり・若手二人の計4人で、4台のロードバイクを乗せて、朝4時半に、我が家を出立するという荒技で乗り切ったのでした。

さて。
レースの方ですが。

8時間も残り30分を過ぎたところで、メインチームとあさりチームとの計測器、いわばバトンを取り違えて走ってきていた事が発覚いたしまして。

大会本部に掛け合えど、総合順位はともかく、カテゴリー別の順位は認められない事となり、メインチームはあえなくカテゴリー5位だった地位を手放す結果となりました。
にがわらい、にがわらい。
必ずどこかでオチがあるのが、我がサイクリングチームです♪

*
キーワード :
カテゴリー : 趣味/自転車

こめんと。

あさりさん
順位の件は大会本部の回答はちょっと違うよ!
大会本部では順位の考慮はできるけど、
入賞については辞退してもらうしかない
という回答でした。

他チームの入賞順位も変わってしまうし、
間違えた私達が悪いので、変更は要望しないことにしました。
本部では本件があったことは上に報告だけはしますよ
ということでした。

リザルト(順位やタイムの詳細表)もそのままで来ました。

いやいや、反省です!

20110804 074019
あさりさんのブログからきました。

大会本部も次回からは、計測器の色を変えるとか何か工夫してくれるといいですね。こういうミスって誰でもどこかでしそうですし。

バンに自転車4台も積めるもんなんですか?いくらあさりさんが(以下自粛)

朝の4時から夜の23時まで!!!いやはや、若いです!!!私にもその体力わけてほしいです。

20110829 184620
>>あさり殿
補足どうもありがとう。
いずれにしても、ちょっと残念だね。

>>ふじふじさん
計測器の色分けの案は良いですね!
チームエントリーはだいたい連番になりますから、
偶数と奇数で計測器の色を変えるだけでも効果がありそうです。

自転車4台、私も実際に乗せるまで不安でしたけど、いや、バンすごいですね。
せっかくなので、日記に写真を追加しました。こんな感じです。

20110829 221015

とらっくばっく。

次のURLをこのアイテムのトラックバックに使って下さい。

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.