えふぇめらクロニクル Bicycleサイト
みとあ的自転車事典(構築中)

/

ディズナ(DIXNA) フルート・ポンプ

ディズナ(DIXNA) フルート・ポンプ

ディズナ(DIXNA) フルート・ポンプ

分類 : 携帯ポンプ(空気入れ)

サイズ : 全長 375mm,直径 : 19mm,重量 : 115g

タイプ : 仏式(フレンチ)バルブ用, 8.5気圧対応

購入理由 : すっきりした細さとブルーの色がラレーCLBとマッチすると思ったから。

感想 :
ポンプは実用に耐えなかった。ポンプホルダーはとても役立っている。

購入から実際の使用迄の間に試用(練習)した事はなかった。また、指でポンプのクチをふさいだ状態でポンプを押す遊びをしたが、クチとポンプの境目から空気が漏れていた。
もちろん、ポンプを壊すつもりはないので、バルブを懸命に塞いだりはしていない。にも関わらずである。

使わずに次の新しい携帯ポンプを買うのも勿体ないと思い、装着し続けていた。
そして購入から9ヶ月目のある日、ラレーCLBが路上でパンクをしたのでチューブ交換を行った。フルート・ポンプは、購入後初めての使用。チューブに空気が入りポンプに抵抗を感じ始めたかなという処で、バルブを咥える銀色のクチ部分がぽんと抜けた。以後、クチをポンプにはめ直してもはめ直した部分からスカスカと空気が抜け、空気が入らなかった。その後、クチとバルブを手で押さえての空気注入を何度も試みた為だろうか、バルブを加えるゴムが変形して裂け、全く使えなくなった。

一方、付属のポンプホルダーはフルート・ポンプを固定するのには不安があった。ベルクロテープをしっかり巻いても、ホルダー内でポンプが前後に滑る。私の場合はたまたま、張り出したBBが下への落下を防いでくれた。クランクとフレームの隙間が広かったのも幸いだった。

フルート・ポンプを廃棄して以降は、新たに購入したTOPEAKミニモーフのサイズにぴったりだったので、今でも愛用している。ボトルケージと併用可能であり、ベルクロテープでの固定は脱着が容易である。ベルクロはポンプの凹凸に引っかかり滑り落ちる事もない。

クチゴムが裂けてしまった